カテゴリー
ゴミ削減 炊事

水出しコーヒーでペットボトルから開放♪

こんにちは。NENEです🐧

皆さんいかがお過ごしですか?

ここのところ熱中症注意報が多いですね🥵

うちの旦那様のお店のスタッフも熱中症の初期症状が出たので、急遽帰宅させるなど、気をつけたい日々が続いております🥺

皆様もどうぞお気をつけください😔

さて、暑い夏には冷たい飲み物が飲みたくなります。

我が家は私も旦那様もコーヒーが大好き🤩

冬は普通にドリップして飲んでますが、夏はペットボトルコーヒーを買って飲んでました。

お気に入りは、ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖 900ml。

スーパーの安売りとかだと税込み一本100円ほどですね。安いし味もいい。

旦那様はブラック派。

私は牛乳と半々のカフェオレ派。

結構、グビグビ飲むのでアイスコーヒーのペットボトルが大量に出ます。

資源ゴミは溜まったら、町内のリサイクルステーションに持って行きますが、忙しくてついつい行きそびれたりしていると、ゴミ置き場が満杯に😢

それが嫌で、ちょっと考えました🤔

冬のホットコーヒーのように、家でアイスコーヒーを淹れようかと。

そこで以前、美味しかった記憶がある、水出しコーヒー(お仕事の打ち合わせの時に出していただいた)に注目。

水出しコーヒーは、正直作り方が難しいと思い込んでました。

豆も特別なものがいるのかな?と。

が、調べてみるととっても簡単。

細挽きや中挽きなど、粗挽きでないお好みのコーヒー粉を、水出しコーヒー用の容器に入れて、水を入れて、一晩冷蔵庫に置く!

基本的にこれだけです。

早速、Amazonで澤井珈琲の水出しコーヒーセットをポチッと。

こうやって、我が家はペットボトルコーヒーではなく、自前の水出しコーヒーを楽しむようになりました。

ポットは、一回の仕込みで1000mlのアイスコーヒーが仕込める量。

コーヒーは味も値段も様々ですが、買った水出しコーヒーセットの澤井珈琲だと、セットで買うと500gのコーヒーの粉が1袋1000円ほど。

付属のレシピ通りに作ったらだいぶ濃かった🤪ので、我が家では7割ほどの粉の量に。

それで1回あたりに使う粉の量は約50g。

1袋500gのコーヒーなら、おおよそ10回分作れます。

1袋1000円のコーヒーなら、1ポット(1000ml)約100円🤩

お安いペットボトルコーヒーとお値段的にもほぼ対等なのでお財布にも優しい🥰

いいね!👍ということで、水出しコーヒー生活を楽しんでます😄

大量に出るペットボトルからも開放されました🤗

いろんなコーヒー粉で水出しコーヒー試してみたいなと思います。

おすすめのコーヒーがあったら教えて欲しいな🐰

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です